スクールの特徴

本校はロボット教室ではない、本格的なプログラミング教室です。無料授業体験はいつでも行います電話やメール・LINEでご予約をお願いします。

8ビットゲームプログラムスクール

当スクールだけのおすすめな特徴

本校は福岡で唯一の1番楽しく、実践的なプログラム作成を指導するスクールです。 ※1
ゲームプログラム製作を通して、実践的なプログラム言語を分かりやすく学ぶ「8ビットメソッド」が好評です。地域一番店として遠方からも多くの方々にご利用いただいております。

8ビットスクールは少人数制 8ビットスクールはベテラン講師
8ビットスクールは明快! 8ビットスクールはやる気ムンムン
8ビットスクールは個別指導 8ビットスクールは質問大歓迎
8ビットスクールはオリジナル教材 8ビットスクールはプログラムでゲーム
8ビットスクールはアクセスがいい 🔵世界で一番使われているプログラム言語を学びます
🔵職業体験ポイント制で、商品が購入できます
🔵プログラミング理解度を評価し、ご報告します
🔵教室に競争原理を積極導入します
🔵何でも話せる安心な大人として接します
🔵キーボード入力が驚くほど速くなります

やる気が続く新システム導入

職業体験ポイント制


課題達成ごとにポイントが加算
され、
このポイントにより通販サイトで
商品が購入できます。
これによりプログラム作成がお金に
なることを日々体験し、職業意識が
高まります

プログラミング理解度評価

プログラミングの理解度を独自基準
評価し、日々の学習姿勢を定期的に
ご報告します。
学校のプログラム授業や家庭学習と
連携していただけます。

オンライン新予約システム

24時間いつでもどこでも、
スマホ・パソコンから授業予約
簡単にできます。

九州朝日放送運営「マイベストプロ福岡」に「楽しく学べるプログラミング教育のプロ」として登録
タレントの嶋大輔さんが本校でインタビュー2月4日に雑誌の取材で、タレントの嶋大輔さんに本校の経営信念や将来展望をインタビューしていただきました。
 プログラミング教育の重要性や本校の運営方針にもご納得いただき、様々なご意見もお聞きし、大きな自信と勇気をいただきました。雑誌は5月1日に発売されました。ぜひご覧ください。
「COMPANY TANK」~躍進企業応援マガジン~ http://www.companytank.jp/
2021年冬成績優秀者表彰2022年1月プログラミング、タイピング優秀者を表彰しました。
子供たちはこの日のために一喜一憂し、実力を競ってきました。
みんな競争が好き。そして勝ちたいと願っています。次はきっと君が表彰されるかもね。
サイバーコネクトツー2021年8月見学会2021年8月 生徒とゲーム会社「サイバーコネクトツー」を見学し、プログラムを学ぶ大切さをお聞きしました。
生徒は自分の好きなゲームを作ることで、楽しみながらプログラミングの本質を学ぶことができます。
生徒は自分の好きなゲームを作ることで、楽しみながらプログラミングの本質を学ぶことができます。

 私たちは「プログラム言語」を手段として、より深くコンピュータを学び、福岡から全国へ「プログラミング教育とSTEAM教育(スティーム)」を広く普及させることを目指しています!
 本校では、福岡県内一円から、多くの生徒様が楽しく通っています。「福岡から世界へ羽ばたけ!」
 新規受付は小学校1年生から大学生までを受け入れております。「教員コース」では一条校教職員の方を対象に、年齢制限なしで受け付けております。ぜひご検討ください。

学校の「プログラミング授業」各種「検定試験」上級学校の「入学試験」の対策にも対応いたします。また家庭でのプログラム開発環境の作り方、勉強方法もご指導します。ぜひご相談ください。

学習塾等と違い、プログラミング(授業教材)を「生徒が自分で考え、試行錯誤し、完成の喜びを学びます」
中学・高校・大学の入学試験でその能力を評価基準に加える学校が増えており、「大学入学共通テスト」にプログラミングを導入することが決定され、安部首相は「現代の読み書きそろばんと述べています。<日本経済新聞2018年5月17日>
 2021年には中学校、2022年に高校と必修化は続き、「大学入学共通テスト」にも出題され国立大志願者は原則「情報」全員受験になりますが、しかしプログラミング授業は「全国共通の教科書がなく、学校の経済力・教諭の能力によって学校格差が広がる」ことが問題視されています。
 最新の「高校「情報」関連情報」をぜひご覧ください。

学年別・性別生徒割合

8ビットゲームプログラムスクール
〒812-0892 福岡市博多区東那珂1-14-46 フォレオ博多1F
電話:092-409-1198 メール:info@8bits.jp
営業時間:10:00~20:00 定休日:水曜日

【教育方針・理念】プログラム制作を通じて自ら考え、楽しく学ぶ事を経験し、計画性、粘り強さ、社交性、表現力などを身につけます。またプログラミング教育を広く普及させることを目指します。
コンピュータを使って、自ら問題を解決する力を身につけます。教え過ぎず、自らの気づきを大切にします。
何でも話せる安心な大人として接します。誠実に努力し、出来る喜びや感謝を共に学びます。

【授業内容】プログラム作成を通して、コンピュータの使い方を学びます。総合的な能力開発にも取り組みます。
ゲーム作成はプログラミング学習に最適で、楽しく学び続けられます。大手専門学校講師を長年務める経験を活かし、子どもにも分かりやすいと好評です。
プログラミングを学ぶことで、将来の進学や就職にも有利に働き、職業選択の幅が大幅に広がるため夢をかなえる近道になることでしょう。本校では「論理的思考法(ロジカルシンキング)や水平思考法(ラテラルシンキング)」を目標にしています。

万全の感染症対策実施中

■■■ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について ■■■

当スクールでは、下記のように新型コロナ対策を行います。
●学校が学級閉鎖の場合は、スクールも欠席されるようお願いします
●生徒さんはマスク着用をお願いします
●授業当日検温し、37.5度以上の発熱があればお休みください
●体調がすぐれない時、風邪のような症状や不安を感じている時はお休みください
●授業は1クラス2名以下で行います
「新型コロナワクチン」をスタッフ全員接種済
●授業中は「次亜塩素酸 空間除菌脱臭機ジアイーノ」を稼働し除菌
●授業は飛沫防止のレイアウト(背中合わせ)で全席にパーティションを設置
●授業中は「二酸化炭素測定器」でチェックし、適時換気
大型サーキュレーターで強制換気を併用
●講師・職員は常時マスクを着用します
●講師・職員は毎日体温測定します
●授業開始時には生徒・講師の手を消毒用エタノールで除菌します
●授業開始時には各自のキーボード、机をアルコールシートで拭きます
●教室内は24時間換気を稼働させます

【教材の特色】アナログ感覚など総合的な能力開発にも取り組む柔軟な教材
●プログラミング言語(Java言語)
世界で一番多く使われ、求人数も最多のJava(ジャバ)言語は、これからも長く使えます。

●タイピング練習教材

●アルゴリズム練習教材

●適性検査「SPI」ドリル教材
新卒採用「適性検査」の定番として知られるSPIの問題をドリルにし、小学生のうちから文章題や論理的計算問題を得意にします。

●プログラムドリル教材
プログラムの基本が分かりやすい、オリジナル教材を使います。
4ビットマイコンでアセンブラ
●4ビットマイコン(アセンブラ言語)
0~Fのボタンを押し短いプログラミングで、音楽・ゲーム作成やLED点灯などで動作原理を学びます。

●ブロックパズル他
空間認識能力を鍛えたり、戦略性を学んだり、手を使いアナログ感覚を育てる教材も導入します。
空間認識能力を鍛える「ブロックパズル」
空間認識能力を鍛える「ブロックパズル」
●JIS(日本工業規格)情報処理用流れ図記号・擬似言語
どんな作業・仕事も手順を図で表わし、プログラムの設計図になります<問題解決能力の向上>
流れ図でプログラムは簡単
教育こそが未来へのパスポートだ。明日という日は、今日準備をする人たちのものである。
マルコムX(米国の黒人公民権運動家 / 1925~1965)

【校名の由来】
8ビット(bit)=1バイト(Byte)=半角英字1文字コンピュータは全ての情報を0と1の2進数(デジタル)で8ビット(8ケタ)を基本単位とし、8ビットを基にしてどんな情報も表現できます。

私たちは「基本を大切にし、無限に広がる生徒様の未来を創造すること」を願い、子供たちの好きなゲームをきっかけに日本にプログラミング教育を拡げることを目指し「(ハチ)ビットゲームプログラムスクール」と名付けました。
8bit校章校章の旗には8を無限大記号(インフィニティ:無限の可能性)として配置しました。
8ビットが2019年10月4日に商標登録されました。登録商標第6185257号

■■■ 教室内の「OAフロア」完成 ■■■
2020年10月に5cm床上げし二重床にして、フロアの「ケーブルレス化」を行いました。これまで雑多でほこりのたまりやすいケーブル部分が無くなり、多くのメリットがあります。
これにより教育環境が一層改善されるとともに、「実際のソフトウエア開発会社の環境」により近づきました。これから教室内は「土足禁止」となります。生徒たちからは「気持ちいい」と大変好評です。

<OAフロア-二重床-のメリット>
●スッキリとした見た目と、掃除のしやすさ
●教室外から泥、菌やウイルスを持ち込まない
●音の反射を防止し、静音化
●クッション性があるので、足腰の負担軽減
●カラフルな色分けによる気分の高揚
●火事にならない防炎性能
●静電気から機械を守る制電機能

◆COMPANY TANK 2022年5月号◆~躍進企業応援マガジン~COMPANY TANK 2022年5月号」~躍進企業応援マガジン~ に本校が掲載されました。
九州朝日放送運営「マイベストプロ福岡」に「楽しく学べるプログラミング教育のプロ」登録
AERA with Kids 2021年春号に掲載子育て教育実用誌「AERA with Kids 2021年春号」に本校が掲載されました。

教育環境向上、コロナ対策のため「OAフロア」完成
教室内の「OAフロア」は5cm床上げし、二重床にしてフロアの「ケーブルレス化」を図ります。ほこりのたまりやすいケーブル部分が無くなり、多くのメリットがあります。
生徒はいつでも全員の作品と自分の順位を確認できます
生徒は教室内で、いつでも全員の作品と自分の順位を確認できます。
キッズお仕事体験穂波20
2020年1月4・5日 イオン穂波ショッピングセンター「キッズお仕事体験イベント」
本校校長が「ゲームプログラマー体験」をご指導しました。
2019年マリンメッセ福岡
2019年11月7日「しんきん合同商談会」マリンメッセ福岡に出展しました。
9月13日TVQ ふくサテ!放送2019年9月13日TVQ福岡「ふくサテ!」で授業風景が放送されました。
お母様方もエキストラで頑張っていただきました。教室の雰囲気が十分伝わります。
キッズお仕事体験直方19
2019年8月12日 イオンモール直方「未来がっこう キッズおしごと体験」
本校校長が「ゲームプログラマー体験」をご指導しました。
スクールの外観

画像クリックでパンフレットが見られます
202103 ポスター
みんな楽しい無料体験募集!

今、何を学ぶべきか?
フォレオ博多広告
フォレオ博多センターコートへお越しください
NEXTONE代表

 NEXTONE 代表
8ビットゲームプログラムスクール 校長
田尻 英夫

 私は大学でコンピュータ会計を学び、九州最大の銀行系ソフトウエア会社に就職し、銀行の大規模基幹システム開発に携わりました。その際プログラムを深く学び、実務開発の難しさを実感、師匠に出会い、優秀な先輩方から教え方を学びました。
 その後様々な開発経験を積み独立後、多くの専門学校で25年間以上も「ゲームプログラミング教育」をさせていただきました。詳しくは「マイベストプロ福岡」の記事をご覧ください。
 2020年から小学校での「プログラミング教育」開始のお話を関係者の方々に伺いましたが、プログラム開発の現場教育とかけ離れた現実や様々なプログラミング教室の内容を知り、思い悩みました。
そこで自ら「将来のIT人材を担える教育」を行い、日本に真のプログラミング教育、ITリテラシーを普及させるため、本校を2018年11月に開校しました。今では多くのご支持・ご協力をいただき、地域No.1教室といえるまでになりました。子どもたちは日々様々な話をしてくれます。みな両親とも先生とも違う「何でも話せる大人」として接してくれますし、相談もしてくれます。今後とも礼儀正しく、コミュニケーション力が豊かで、自ら道を開いていける人材を育てていきます。
 私自身にも3人の子供がおり、それぞれ会社員、小学校教諭として社会に旅立たせた経験を活かします。
私たちの教育方針をご理解いただき、「自らの道を自らで切り開ける基本的能力開発」にご賛同いただける、皆様のご参加をお待ちしております。

熱血教師ステータス

遊び心を大切にします

※1 2018年11月本校調べ

※2 モンテッソーリ教育を受けた有名人
イギリス王室:ヘンリー王子、ウィリアム王子、ジョージ王子
政治家:バラク・オバマ、ビル・クリントン、ヒラリー・クリントン、ジャクリーン・ケネディ・オナシス(ジョン・F・ケネディ元夫人)
俳優:ジョージ・クルーニー、ダコタ・ファニング、ヒュー・グラント、ヘレン・ハント、ジョン・キューザック、ジョーン・キューザック、エリザベス・ベリッジ、カミ・コトラー、メリッサ・ギルバート、サラ・ギルバート
歌手:テイラー・スウィフト、ビヨンセ・ジゼル・ノウルズ
音楽家:ショーン・コムズ(プロデューサー)、ヨーヨー・マ(チェリスト)
実業家:ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、ジミー・ウェールズ、ラリー・ページとセルゲイ・ブリン、ジェフ・ベゾス、キャサリン・グラハム
その他:ピーター・ドラッカー、トーマス・エジソン、アンネ・フランク、ヘレン・ケラー、ガブリエル・ガルシア=マルケス、ジュリア・チャイルド、ウィル・ライト

※ モンテッソーリ教育との出会い
子供の幼稚園を選ぶ際に、当時まだ数少なかった「モンテッソーリ教育」を知り、卒園後も一緒にお仕事をさせてもらいより深く学ぶことになりました。その後も新たに学んだ知識を加え、本校の運営に大きく活かしております。
※ 日本のプログラム教室の現状
プログラム教室の7割以上はロボット制作で、他ほとんどは簡易ツール「スクラッチ」を使って、「見本の通りに組み立てる授業」が行われます。これは野球を学びたい子供に「野球ゲーム」を教えているのに似て、ルールなどはおぼえますが実際に野球はできません。
マウスで操作する「スクラッチ」
マウスで操作する「スクラッチ」